iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

充電不良だけじゃない?! iPhone 7のドックコネクターが故障した場合の症状とは iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州なら駅近のスマホスピタル和泉府中店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの充電故障について

充電不良だけじゃない?! iPhone 7のドックコネクターが故障した場合の症状とは

[2020.08.22] スマホスピタル和泉府中

カテゴリー:iPhoneの充電故障について

2016年発売のiPhone 7も発売から3年以上が経ち、

iPhoneのモデルとしては比較的古めのモデルとなりました。

 

iPhone 7のように発売から年月が経つと、

様々な不具合で修理の問い合わせが多くなってきます。

 

当店にお問い合わせの多いiPhone 7の故障では

画面ガラスやバッテリーの他にも、

様々な機能が一体となったドックコネクターの

故障問い合わせを数多くいただいております。

 

iPhone 7のモデルは、ドックコネクターに

充電コネクタ以外にも数多くの機能が

一体になったパーツとなっています。

 

問い合わせの多くは、

「充電ができなくなった」

といったものがほとんどですが

「スピーカーの音が聞こえない」

「相手に声が届かない」

といった症状もドックコネクターが

原因のこともあります。

 

今回はそんなiPhone 7の修理依頼で意外に多い

ドックコネクター故障の特徴について、

いくつかご紹介したいと思います。

 

iPhone 7のドックコネクターの特徴

iPhone 7のドックコネクタパーツは

他のパーツとは異なり様々な機能が集約された

多機能一体パーツとなっています。

 

一つのパーツに数多くの機能が備わっていることで

本体内のスペースを有効活用できますが、

損傷や破損で故障してしまうと

充電不良やパソコンとの接続不良、

マイク・スピーカー・バイブレーターの不良

といった様々な不具合が一遍に起こることもあります。

 

そうなるとiPhone 7として使い物にならない

状態になってしまいますよね。

 

パソコンとの接続不良 

パソコンとの接続ができなくなると、

大容量のデータバックアップが

気軽にできなくなってしまいます。

 

バックアップが取れなくなると、

いざというとき困ることも多くなります。

 

こちらの音声が届かない「マイク不良」

直接的には充電口部分とは

関係ないような故障も、

ドックコネクターの故障が原因で

起きていることがあります。

 

通話時にこちらの音声を拾う

「集音マイク」の故障も

そんな故障の一つです。

 

通話時の集音マイクは、

ドックコネクターに付いているパーツの一つです。

 

マイクの位置はiPhone 7充電口のすぐ隣にあり

外部からの影響を受けやすい箇所になります。

 

ドックコネクターが外部からの影響や

電気的な影響を受けた場合、

ドックコネクターケーブルの充電口ではなく

集音マイクに影響が出ても不思議ではありません。

 

 スピーカー・バイブレーター不良

マイクと同様に、ドックコネクタ部分の故障とは

考えにくい不具合に【スピーカー故障】と

【バイブレーター故障】があります。

 

「ラウドスピーカー(外向け)」と

「バイブレーター(振動モーター)」は、

パーツとしてはドックコネクタケーブルとは

別のパーツになりますが、

それぞれのパーツと本体メイン基板が

ドックコネクタケーブルを介して繋がっています。

 

そのため、ドックコネクタケーブルの

スピーカーやバイブレーターに関わる部分が

故障してしまうと、それぞれのパーツが故障

していなくても動作不良になってしまうことが

あるというわけです。

 

 以前のモデルとの大きな違いとは

iPhone 7になって、それまでのiPhone 6sから

大きく仕様が変更となったところがあります。

 

 イヤホンジャックの廃止

iPodの流れからiPhoneを音楽プレーヤーとして

お使いの方にとっては、残念な変更だったかもしれません。

 

ついにiPhone 7では、イヤホンジャックが廃止される

新しい仕様・構造となりました。

 

イヤホンはLightning接続のEarPodsとなり、

一般的な3.5mm口径のイヤホンを使うときは

Lightningコネクタとの変換アダプタを使って、

iPhoneのデジタル出力をアナログ出力に

変換する必要があります。

 

iPhoneはデジタル信号で動作しており、

情報量に関わらずデジタル処理することで

無駄な動作を減らしています。

 

音質については、イヤホンジャックを介するよりも

デジタル処理された音質をアナログ変換することなく

高い音質で聴くことができます。

 

イヤホンジャックを廃止することのメリットは

他にもあります。

 

小型軽量化、薄型化、耐水性能の向上、

バッテリー持続性の向上等が挙げられます。

 

逆にイヤホンジャックを廃止のデメリットは

ワイヤレスイヤホン以外では

充電中に音楽が聞けないということです。

 

iPhone愛用者の方でもイヤホンジャックが

廃止されたことで、iPhoneの使用をやめた方も

いるということを耳にしました。

 

それほどイヤホンジャックの廃止は

大きな変更点だったといえるでしょう。

 

 ホームボタンとバイブレータの関係

iPhone 7のホームボタンは、

感圧式の新しい仕様になりました。

 

iPhone 7のホームボタンは簡単にいうと

ただのパネルになっているわけですが、

ホームボタンを押すと内部のタッチセンサーが

圧力を感知して、合わせて「Taptic Engine」

と呼ばれるバイブレーターが振動することで、

ホームボタンを押した感触を指先に伝える

役割をしているのです。

 

iPhone 6sまでのホームボタンは物理的に

「ボタンを押す」動作をしないと反応しませんでしたが、

iPhone 7のホームボタンは軽く触れるだけでも

反応してくれるようになりました。

 

その分重要になるのが、連動している

バイブレーターの役割です。

 

バイブレーターが故障したり、

連動しているドックコネクターが故障していると

ホームボタンを押した反応がなく

押した感触がなくなってしまうので

かなり使いにくい状況になってしまうでしょう。

 

 iPhone 7の修理はスマホスピタル和泉府中店にお任せください

いざiPhone 7のドックコネクターが故障したら

どのように修理すればよいでしょうか。

 

いくつかご紹介していきます。

 

iPhone 7のドックコネクタは自力で交換できるか?

最近では、iPhoneの各パーツがネットでも

出回っており、誰でも手に入れることが

やろうと思えば自分で修理することも可能です。

 

御自身での交換は正直、お勧めできません。

 

今までも、ご自身で修理をされた方で

結局できずに当店にお持ち頂いたケースも少なくありません。

 

インターネットやYouTubeで修理方法が上がっていますが、

大切なところが抜けていたり、

ネジの外し忘れやネジの配置違いで

交換した画面に裏側から傷を付けて

しまっていることも少なくありません。

 

ネットやYouTubeは、交換修理や実験後

どうなったかまで書いていなかったり

説明がないので、ほとんどがあとから

更に損傷していたり、

故障しているケースだと思います。

 

ドックコネクタの修理に関しては

数多くのネジと特殊なネジが多い上に

基板やバックカメラなど外す必要が

あるので違うパーツの破損や損傷を

してしまう確率が低くありません。

 

このようにご自身で交換すると

失敗したり破損してしまう事で

お金も多くかかってしまいます。

 

ひとつでもパーツが欠損するだけでも

iPhoneとして使えなくなったり、

更に不具合が出たりなど、

修理後の故障の多さが数えきれないほど

報告受けています。

 

当店、スマホスピタル和泉府中店に

お持ち込みいただくと丁寧に

慎重に作業をさせていただくので

修理時間も短く即日対応させて頂きます。

 

スマホの修理は総務省登録修理業者にお任せ下さい

正規店以外での修理だと技術や品質も

気になる方が多いかと思いますが

当店は「総務相登録修理業者」として、

確かな技術と品質で資格が認定された

数少ない修理店です。

 

そのうえ、当店ではデータも残したままで

作業させていただきます。

 

Appleや正規修理店では、

修理受付時に初期化されていることが

義務付けられており、

修理・交換後も初期化されて戻ってくるのです。

 

データが消えることを許可しないと

受付してもらえません。

 

修理の過程でデータが消える

わけではなく、あえて初期化して受付するため、

修理後はデータが残っていないというわけです。

 

ですので、最近では正規店で修理をされない方が

増えています。

 

お客様にとって、データが消えることが

なによりもデメリットだと思います。

 

大切な思い出の写真やデータを

残したまま修理に出せることは

かなり大きいと思います。

 

そんな方々がインターネットを見て

お問い合わせやご来店いただいており、

必ず、データ消えないっていうのを見て

来ましたと言ってくださいます。

 

当店は「確かな品質のパーツ」

「確かな修理技術」を備えていることが明白です。

 

スマホスピタル和泉府中店は、全国80店舗以上で、

修理件数のべ50万件以上の実績をもつ

スマホスピタルの店舗になります。

 

お持ちのiPhone 7が何らか故障でお困りのときは

ぜひ一度当店までお問い合わせください。

 

ご連絡お待ちしております。

 

izumifucyu

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和泉府中店の詳細・アクセス

〒594−0071
大阪府和泉市府中町3−16−22

営業時間 10時〜19時30分(水曜定休)

電話番号 0725-44-2610

E-mail info@iphonerepair-izumifucyu.com

オンライン予約 スマホスピタル和泉府中店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

0725-44-2610 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル