iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

高品質で評価の高いiPhone XSのカメラでできることとトラブルの解決方法 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州なら駅近のスマホスピタル和泉府中店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

iPhoneお役立ち情報

iPhoneのカメラ修理

高品質で評価の高いiPhone XSのカメラでできることとトラブルの解決方法

[2020.09.18] スマホスピタル和泉府中

カテゴリー:iPhoneのカメラ修理

iPhone XSは2018年9月

iPhone Xの後継機として発表され、

その後発売されました。

 

iPhone Xと比較するとiPhone XSは

見た目ではカラーバリエーションが

2色から3色に増えましたが、

それ以外に大きな違いは特にはありませんでした。

 

しかし、性能の部分では

耐水・防塵性能が最高レベルにグレードアップされ、

プロセッサやCPU/GPUの向上、

さらにカメラの性能が大きく向上されています。

 

今回は性能アップしたiPhone XSのカメラでできること、

また起こりえるカメラのトラブルを紹介いたします。

 

iPhone XSのカメラ性能について

新しい機種が出るたびに注目される

iPhoneのカメラ性能ですが、

まずはiPhone XSのカメラはどのような性能で

どのようなことができるのかをご紹介します。

 

カメラの仕様

フロントカメラ:TureDepth7MPカメラ

アウトカメラ:デュアル12MPカメラ

MP=メガピクセルなので、

アウトカメラの「12MP」は1200万画素となります。

この数値はスマートフォンカメラの画素数としては

十分すぎる数値で、A4サイズの用紙にでも

綺麗に印刷ができるレベルです。

 

ただ注意しなければならないのが、

画素数が高いと画質が良いと思いがちですが

これは誤った認識です。

 

画素数単体で見ると他のスマートフォンの方が

高い物もありますが、画素数だけでなく

光の調節や画角等の様々な効果が合わさって

キレイな写真を撮ることができますので、

一概に画素数だけでカメラの性能を

判断するのはお勧めしません。

 

その点、iPhone XSは光の調節幅が広く、

デュアルカメラにより画角調整も多彩で

非常にキレイな写真を撮ることができますので、

普段はカメラをあまり使わないという方も

写真を撮ってみてください。

 

あまりのキレイさに驚かれると思いますよ。

 

iPhone XSのカメラでできること

【フロントカメラ】

・ポートレート撮影が可能になったこと、

これまでアウトカメラでしか撮影できなかったが

iPhone XSはフロントカメラでも撮影可能になりました。

 

・処理能力向上によりFaceIDの認識スピード向上

顔認証からロック解除までの時間が短縮される

ようになりました。

 

【アウトカメラ】

・デュアルカメラで異なる視点の写真が撮れる

広角・望遠の焦点距離が異なるカメラが二つあるため

1点の場所からカメラを切り替えるだけで

異なる距離で撮ったような写真が撮れる

 

・デュアルカメラだから光学ズームが可能

これまでシングルカメラでズーム撮影すると

画質が落ちて荒い写真しか撮れなかったが、

光学ズームで画質を落とすことなく撮影可能

 

・進化したボケ効果・深度コントロールが可能

iPhone Xに比べてより被写体を引き立てた

ポートレート撮影ができる

 

・エフェクト5種類のポートレートライティング

照明エフェクトを切り替えスタジオで撮影したような

写真を撮ることができる

撮影後にエフェクトを反映させることも可能

 

・光学式手ぶれ補正

カメラが動いて手ブレを補正してくれる

それぞれのカメラに搭載されているため

より補正が効きブレにくい

 

・スマートHDR

 景色を撮影する際、太陽が当たって白飛びしたり

 影になって黒飛びするところを、

デュアルカメラによって明るい・暗い箇所の

いいとこ取りをして肉眼でみている状態に

近い写真を撮ることができる

 

これまで一眼レフ等の高価なカメラでなければ

撮影できなかったポートレート撮影が

スマートフォンで可能になったということで

iPhone XSのカメラは非常に評価が高いのです!

 

iPhone XSのカメラに起こりうるトラブル

では次に、iPhone XSのカメラで

起こりうるトラブルについて、

これまで当店にお問い合わせいただいた

カメラのトラブルをご紹介します。

カメラApp起動時のトラブル

・カメラAppが立ち上がらない/フリーズする

 

・カメラAppが起動するのに時間かかる

 

・起動するもフロントカメラ/アウトカメラの

 

・片方/両方が映らない、画面が真っ暗になる

 

撮影機能のトラブル

・ピンチイン/ピンチアウトをしてもズームができない

・画面をタッチしても対象にピントが合わない

・画面がブルブル震えてる

・画面にシミや黒い点が映る

 

撮影したときに起こるトラブル

・フラッシュが点灯しない

・写真の画質が荒い

・写真に影や明るい遮光が写る

 

 物理的なトラブル

・カメラレンズが割れている

・ディスプレイが割れてフロントカメラを遮っている

  

カメラトラブルを解決する方法 

カメラに関するトラブルの例を

いくつか上げましたが、

ご自身のiPhone XSは

トラブルを抱えていませんでしたか?

 

気になる症状があった方は

これから説明する解決に有効な手順を元に

まずはお手元で改善できないかお試しください。

  

ソフトウェアの不具合か、

パーツ自体が故障しているのかで

対処方法は異なりますので、分けて説明します。

 

まずは外観のチェック

トラブルシューティングを進める前に、

使用しているスマホカバーを外してください。

 

スマホカバーが塞いではいけない箇所を

塞いでしまっている為に正しくカメラが

動作しないことがごく稀にありますので、

必ずカバーを外してから

カメラの動作チェックを行ってください。

 

また、保護フィルムがカメラパーツに

被っていないかも一緒に確認してください。

 

合わせて、汚れやホコリ等がレンズに付着し

写りに影響していることがありますので

カメラ周辺を柔らかい布で綺麗に拭き取ってください。

 

ソフトウェアの不具合に有効な手順

次に、修理をする前に

チェックしなければならないのが、

ソフトウェアが原因かどうかの確認です。 

 

なぜ修理をする前に確認しなければならないかというと、

ソフトウェアがトラブルの原因だった場合、

カメラパーツの交換修理をしても改善しないからです。

 

ソフトウェアとは、

カメラ等のiPhone XSに内蔵しているパーツではなく、

iPhone XSを動かしているシステムや

写真等のデータで、目に見えないものです。

 

中には普段から操作したことのある

方法もあると思いますが、

難しいと感じる手順を無理に進める

必要はありませんのでご安心ください。

 

【マルチタスクの終了】

ホーム画面の下部から上にスワイプすると、

最近使用したAppが横一列に表示されます。

 

終了させたいAppのプレビューに触れ

上にスワイプするとそのAppは終了されます。

 

トラブルが発生している時は

iPhone XSのシステムがいろいろな作用で

フリーズしている可能性がありますので、

カメラAppだけを終了させるのではなく

他のAppも全て終了させる方がベストです。

 

【再起動】

サイドボタンと音量調節ボタンの片方を長押しし、

画面上に「スライドで電源オフ」の表示が出たら

ボタンの長押しをやめて

画面のアイコンをスライドしてください。

 

その後、電源が切れるまで30秒程度時間を開けてから、

サイドボタンを長押し/充電ケーブルを接続して

電源を立ち上げてください。

 

【強制再起動】

音量を上げるボタンを一回ポチッと押して離し、

音量を下げるボタンを一回ポチッと押して離し、

サイドボタンを長押しして、

画面にAppleマークが表示されたら離します。

 

一連の操作は時間が開きすぎると

反応しませんのでご注意ください。

 

【ストレージの空き容量を確認する】

iPhone本体のストレージに空きが少なければ

アプリ等が正しく動作できないことがあります。

 

ストレージ容量の大きいiPhone XSの場合、

最低でも5~10GB程度の空きがあることがベターです。

 

カメラAppをタッチしても起動しなかったり

シャッターボタンを押しても写真が撮れない時に

多い原因です。

 

【他のカメラAppでも同じ症状かを検証】

iPhone XSに初期搭載のカメラApp以外に、

App Storeからダウンロードした別のカメラAppでも

同じ症状が発生するか確認をしてください。

 

もしこの時、ダウンロードしたカメラAppでは

問題が生じなかった場合、

初期搭載のカメラAppだけ不具合が生じている

可能性がありますので、カメラAppを削除して

App Storeから再ダウンロードすることで

トラブルが改善する可能性があります。

 

【コントロールセンターからフラッシュ起動】

フラッシュが起動しないときに行う手順です。

 

画面の右上から下にスワイプすると出てくる

コントロールセンターの中にある

フラッシュライトのボタンを一度タッチします。

 

ロック画面からもフラッシュライトのボタンを

強く押すことでライトが起動しますので、

どちらでも検証できます。

 

この時にフラッシュが起動する場合は

フラッシュライト自体は動いていますので

カメラAppの不具合と思われます。

 

【高温注意の表示やiPhone XSが熱ければ冷ます】

iPhone XS本体の温度が高い時、

フラッシュライトが点灯しないことがあります。 

 

その場合は涼しい場所に置いて

本体の温度を下げてからもう一度

ライトが点灯しないか試してください。

 

【iOSソフトウェアアップデート】

iPhone XSを動かしているシステムが古くて

正しく挙動できなくなっている可能性があります。

 

どうしてもアップグレードをしたくない

という理由がなければ、

様々な性能の向上も見込めますので、

アップグレードすることをお勧めします。

 

【復元(初期化)】

iPhone XS内のデータを全部消去し、

新しいシステムに入れ替えて改善するか、

という検証方法ですが、

ユーザー様には大変手間で面倒な作業です。

 

解決方法の一例として上げましたが、

正しく手順を進めなければ

データロスの可能性もあるので

現段階で無理に行う必要はありません。

 

パーツの故障が原因の場合

物理的なカメラレンズ・ディスプレイの割れ、

上記の手順を行っても改善がなかった場合、

カメラやフラッシュのパーツの故障が

原因の可能性がありますので修理をお勧めします。

  

iPhone XSの修理を受けるには

では、iPhone XSの修理を受けるには

どこにどのように依頼をすれば良いのか。

 

依頼先ごとのメリット・デメリットも

合わせて説明します。 

 

Apple直営店/正規修理店へ依頼

【メリット】

・「メーカーによる直接修理」のため、

 Apple正規のパーツへの交換/本体交換をしてくれる

・保証に入っていたら安く修理してもらえる可能性あり

【デメリット】

・店舗数が少ない

・修理を受けるには事前に予約を取る必要があるが、

 常に混み合っていて予約が取りづらい

・予約なしで来店すると断られるか、

 目安がわからないまま長時間待たされる

・データが初期化される

・保証満了していると高額修理の可能性あり

第三者修理店に依頼

【メリット】

・予約が取りやすい

 予約がなくても修理してもらえることが多い

・パーツ交換修理のため、お得に早く修理できる

・データそのままで手元に戻ってくる

・修理店舗数が圧倒的に多い

【デメリット】

・今後メーカーの修理が受けられなくなる

・修理店によって修理技術・サービスに差がある

 壊れやすいパーツを使う店舗もあるそうです

 

迷った時は【総務省登録修理業者】へ!

「総務省登録修理業者」は正規の修理ではなく

第三者修理店における修理ではあるのですが、

国から高い修理技術と品質が認められ、

安心・安全の修理を提供している修理店だという

目安になります。

 

これまで行ってきた修理の実績や技術、

修理に使用するパーツの品質やサービスも含め、

お客様にとって「安心・安全」な修理業者であることを

認められた証拠なので、お困りの際は

「総務省登録修理業者」に依頼することを

強くお勧めします。

 

スマホスピタル和泉府中店は

「総務省登録修理業者」に認定されております。

全国80店舗以上のスマホスピタルグループで

数多くの修理で得たノウハウと実績がありますので、

修理技術に自信を持っております!

 

修理用パーツも粗悪品ではなく、

品質の良いものを使用しておりますが、

もしもの初期不良が起こった時のために

修理パーツに4ヶ月間の無償保証をお付けしております!

 

修理だけでなく相談やメンテナンスにも

対応しておりますので、

修理が必要が判断ができない時にも

お気軽にご連絡くださいませ!

 

当店はJR和歌山駅より徒歩5分で、

提携のパーキングもありますので

電車・車のどちらでもアクセス良好です。

 

ご予約がなくてもお受付しておりますので、

飛び込みでの御来店も大歓迎です!

お問合せお待ちしております!

izumifuchu

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和泉府中店の詳細・アクセス

〒594−0071
大阪府和泉市府中町3−16−22

営業時間 10時〜19時30分(水曜定休)

電話番号 0725-44-2610

E-mail info@iphonerepair-izumifucyu.com

オンライン予約 スマホスピタル和泉府中店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

0725-44-2610 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル