iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

保護フィルムを絶対に貼った方がいい理由とは・・・。あなたの大切なiPhoneを傷や衝撃から守りましょう!! iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州なら駅近のスマホスピタル和泉府中店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

iPhoneお役立ち情報

アクセサリー情報

保護フィルムを絶対に貼った方がいい理由とは・・・。あなたの大切なiPhoneを傷や衝撃から守りましょう!!

[2020.07.21] スマホスピタル和泉府中

カテゴリー:アクセサリー情報

お役立ち 保護フィルム

早速ですが皆さん!!

iPhoneに保護フィルムって貼っていますか?

 

スマホスピタル和泉府中店では

お陰様で毎日沢山の修理のご依頼を頂いております。

 

その中でも圧倒的に多い修理内容はと言うと…。

画面割れ・液晶破損修理』です!!

 

どうしても画面割れだけは予測不可能な為、

未然に防ぐ事が出来ない故障ですよね。

 

そんな、未然に防ぐ事の出来ない

“画面割れ”から

ご自身の大切なiPhoneを守るためにも

日頃の対策が必要です!

 

「あの時、保護フィルムを貼っておけば・・・」

なんて後悔しない様に、

今回は保護フィルムの必要性や種類等について

色々とご紹介したいと思います!!

 

iPhoneを購入したら保護フィルム貼る!

とにかく、“画面割れ”からiPhoneを守るためには

保護フィルムを貼って頂く事をオススメします。

 

iPhoneユーザーさんの中には

「保護フィルムは必要が無い!」

と貼っていらっしゃらない方も多いです。

 

たしかに、

保護フィルムを貼らない事にメリットもあります。

 

・iPhoneそのものの画質を楽しむことが出来る

・保護フィルムにお金をかけずに済む

・何も貼っていない事で画面が綺麗で見やすい etc…

 

ただ、もしもの時。

例えば、

・階段から落としてしまったら

・手から滑り落ちてアスファルトに落下したら

・自転車走行中に誤って落下してしまったら

 

といった場面でも

保護フィルムを貼っている事で

大切なiPhoneが無傷で済むかも知れません!!

 

そもそも保護フィルムって何?

そもそも保護フィルムとは・・・。

スマートフォンの液晶画面を(主に傷から)

守るために貼る薄いシート状のものです。

 

最近では、保護フィルムの種類も続々と増えており

ブルーライトカット、のぞき見防止、強化ガラス、

防指紋タイプなど、たくさんの種類や機能がある為、

必要に応じて選んで頂ける事が特徴です!

 

保護フィルムを貼らないデメリットとは・・・。

保護フィルムを貼らない事で起きるデメリットとは?

 

もしもの時に傷や衝撃から

iPhoneを守ることが出来ない!

と言うことが大きなデメリットです。

 

が、しかしその他にも保護フィルムを貼らない事で

起きるあまり知られていないデメリットがいくつかございます。

 

例えば、

iPhoneの画面に細かいキズが付く

→保護フィルムを貼らずにiPhoneを長年使用していると

どうしても埃や衣服等の摩擦で無意識のうちに

画面に細かいキズがついてしまいます。

これは防ぎ様がなく、必ず付いてしまうものです。

保護フィルムを貼る事で、

この細かい傷も未然に防止する事ができます!

 

iPhoneに施されているコーティングの劣化

→iPhoneには耐指紋性撥油コーティングが

採用されており、油分を弾く働きや、

指紋や汚れが付きにくく、高い効果が期待出来ます。

が、この耐指紋性撥油コーティングも経年劣化で

どんどん効果は薄れていきます。

 

こちらも、保護フィルムを貼る事で

画面に残る指紋や汚れが気になってきて、

コーティング効果が薄れてきたとしても

快適に使用できます。

 

保護フィルムを貼るメリットとその必要性

そして、保護フィルムを貼る事で

得られるメリットはたくさんあります!!

 

まずは、

傷や衝撃からiPhoneを守る

→もしもの時の傷や衝撃からiPhoneを守ることが出来ます。

保護フィルムを貼っていたおかげで、

画面が割れなかった!なんて事もありますので

iPhoneを守る対策法としてはオススメの1つです。

 

その他にも、

保護フィルムはいつでも貼り替え可能

→保護フィルムも当然、長年使用していると

傷が付いたり、剥がれてきたりと劣化してきます。

ただ保護フィルムの場合、簡単にいつでも交換ができる為、

いつでも新品状態が保てます!

 

汚れが付きにくくなる

→iPhoneはタッチ操作が重要です。

ただ指で画面を触るとどうしても指紋が付きますよね、、、

保護フィルムの種類の中には【防指紋タイプ】という

サラサラとした素材の指紋が付きにくい保護フィルムがあります。

常に画面を綺麗に保ちたい!と言う方には

防指紋タイプの保護フィルムを活用する事で

大きなメリットが得られると思います。

 

保護フィルムにはどんな種類があるのか?

さて、保護フィルムには一体どんな

機能や種類があるのでしょうか??

 

まず、保護フィルムは2種類に分類されます。

クリアタイプ

…画面本来の鮮明な発色はそのまま・若干指紋や汚れが付きやすい

マットタイプ

…光沢を抑えた素材の為、若干画面の色味が変わる・さらさらした素材で指紋が付きにくい

 

そして、

その中でもさらに機能別に分かれており

 

衝撃吸収(※店頭で販売中※)

→フィルム自体が衝撃に強いので金槌でバンバンと叩いても

 ディスプレイが安易に割れる事はありません。

 

強化ガラス(※店頭で販売中※)

→他のフィルムに比べて厚みがあり、傷や割れに強い

 万が一iPhoneを落としてもフィルム側が割れる事が多い

 

ブルーライトカット

→LEDディスプレイに多く含まれているブルーライトを

 カットし目の疲れを守る、目に優しいフィルム

 

のぞき見防止

→角度を付けると暗くなる仕組みの為、

 電車等の公共交通機関で周囲の人に

 スマホを覗かれたくない方にオススメ!

 

気泡レス

→保護フィルムを貼るとどうしても

 気泡が入り、なかなか綺麗に貼れない

 事がよくあると思いますが、こちらの

 フィルムは気泡が入ってしまったとしても

 数時間経てば勝手に消えてくれる優れもの。

 綺麗に貼れる為、初心者の方にオススメ!

 

ファンデーションレス

→特にお化粧をされる方にオススメ!

 化粧品特有の油が付きにくく拭き取りやすいタイプ。

 

その他にも、iPhone 8以降の

背面がガラスになっている機種にも使える

背面保護フィルムや

画面全体を覆うフルサイズの

保護フィルムなどもございます!!

 

保護フィルムの種類はかなり豊富な為、

正直どれを選べばいいか分からない!といった方でも

これを見れば自分に合った保護フィルムと

出会えるはずです。

 

100円より1000円の保護フィルムが良い理由!!

よく、画面修理の受付の際にお客様から

「100均に売っている保護フィルムと

 量販店に売っている1000円くらいの保護フィルムって

 結局何が違うの?」とご質問を頂きます。

 

私が100均と量販店で売っている

保護フィルムを付け比べてみた実際の感想はずばり・・・。

 

・長持ち具合

・100均の保護フィルムは種類によって色味が落ちる

・100均の保護フィルムは貼り直しが難しい

※あくまでも個人的な意見ですので個人差はあります!

 

その中でも私が一番に感じた事は

100均の保護フィルムは長持ちしない

 

最近の100円ショップの保護フィルムは

種類が豊富な上にコスパも良いので

特にコレがダメ!といった所はないのですが

強いて言うならすぐに端っこから剥がれてきます。

 

耐久性も、やはり量販店で購入できる

1000円の保護フィルムに比べると

うーん…。といった所です。

 

実際に、当店で販売している衝撃吸収フィルムをハンマーで

バンバンと叩いても簡単には傷つきませんが

100均の物だと、1本の線(傷)が入りました。

 

とりあえずお試しで!と思って購入されるので

あれば100均の保護フィルムでもいいと思いますが、

しっかりとiPhoneを守りたい!といった方ですと

やはり1000円以上する保護フィルムを

ご購入頂いた方がオススメですね!!

 

最近流行りのガラスコーティングとは?

お役立ち 保護フィルム

iPhoneを落下や衝撃から守る為に

多くの方がされている事と言えば

『保護フィルムを貼る!!』という事だと思います。

 

ただ、最近では保護フィルムを貼らずに

画面を割れにくくする

ガラスコーティング』といった

機種問わず、画面にフィルムを貼らなくても

ガラスの強度をあげて、傷や衝撃からアイテムがあります。

 

特殊なコーティング剤をガラスに塗る事で

ガラス自体の強度を上げます。

さらに、塗った直後は硬度が4Hだとすると

更に1ヶ月後には硬度が9Hまで上がり、

乾燥すると強度が増す性質を持っています。

 

ガラスコーティングは

「フィルムは貼りたくないな〜」

「保護フィルムを貼ると画面の触り心地や

 見た目が変わるしあまり好きじゃないな〜」

といった方にオススメです!

 

さらにこのコーティングはiPhone以外にも

大切な指輪やアクセサリー、ベルト、時計、財布、眼鏡

にも使えて傷や衝撃から守ってくれる優れものなのです。

 

保護フィルムとガラスコーティングのメリット・デメリット

保護フィルムとガラスコーティングの

違いについて簡単にご説明致します。

 

保護フィルム

〜メリット〜

・誰でも簡単に貼れる

・何度でも貼り直し可能

・値段が安い

・種類が豊富

 

〜デメリット〜

・触り心地や見た目が変わる

・貼り方によっては埃が侵入したり汚くなる

 

ガラスコーティング

〜メリット〜

・見た目や画面の触り心地が変わらない

・定期的にコーティングする事で強化が更にあがる

・画面以外にもエッジの部分もコーティング出来る

・一度施工すると約1年半程は効果がある

 

〜デメリット〜

・見た目が変わらない為、塗り直しの時期が分からない

・剥がす事が出来ない

・値段がややお高め

 

iPhone X以降のモデルからホームボタンが付いておらず

画面一面がガラス仕様になっていて

画質もどんどん綺麗になっています。

その為、保護フィルムを貼るのはな…。

でも落とした時に心配だな…。

といった方にはガラスコーティングがオススメですよ!

 

また、保護フィルムは簡単に貼れますし

貼り直しも可能!

さらに種類も豊富な為、自分合ったフィルムが

選べるのでiPhoneを守る為には必需品です!

 

ガラスコーティングの気になる強度は?

ガラスコーティングは保護フィルムと違って

目で見て分かるものではございません。

 

その為、本当にこれでiPhoneの画面が

守れるの?大丈夫?と思われる方も多いと思います。

そこで気になるガラスコーティングの強度について。

 

ガラスコーティングは簡単に説明すると

強化ガラスフィルムを画面に約2枚分貼っているのと

同じ強度になります。

 

また、ガラスコーティングは

保護フィルムでは守り切れない

丸みを帯びた部分(特にiPhoneフレーム四隅)

まで硬度が増す為、

 

iPhoneの画面が最も割れやすいと言われてる

角の部分から万が一iPhoneを落としてしまっても

割れにくくなっています!!

 

その為、車に轢かれた!マンションの屋上から落とした!

などではなく、日常の使い方の中で

iPhoneを落としてしまった場合、

通常の保護フィルムに比べて

ガラスコーティングは強度は高くなっています。

 

9H硬度って?

強化ガラスの保護フイルムなどのパッケージに

硬度9H】と書かれた表記を見たことないでしょうか?

 

先程もガラスコーティングを塗った1ヶ月後には

ガラスの強度が【硬度9H】になるとお伝えしました。

 

この【硬度9H】の正体とは・・・。

→これはガラスコーティングの硬さ。

つまり傷つきにくさ、変形しにくさを表したものなのです。

9Hの鉛筆で表面を引っ掻き、どの硬度まで傷が付かないかを

テストした時に、9Hの硬さを持つ鉛筆でも

傷がつかないガラスだけを【硬度9H】と言われています。

 

ただいくら硬度9Hだからといって

iPhoneを落としても絶対に割れない!!

といった事ではなく

硬度9Hよりさらに硬度に高いもの

例えば、コンクリートや岩さらには鋭利な突起物に

iPhoneを落としていまうと

高確率で割れてしまう可能性がございますので

くれぐれもご注意下さい!

 

保護フィルムを貼るのは難しい?

お役立ち 保護フィルム

保護フィルムは手軽に買えますし、

張り替え何度でも可能な為、

誰でも保護フィルムを購入すれば簡単に貼る事が出来ます!

 

ただ中には、ものすっごく貼りにくいフィルムがあったり

貼る時に埃が侵入したり、気泡が入り込んだり、

かなり歪んでしまったりと

なかなか保護フィルムを貼る事が難しい!と感じ

結局、上手くはれずお店に持っていくハメになったり…。

といった方も多いはずです。

 

そこで今回は保護フィルムの失敗しない

貼り方やポイントを紹介致します!!

 

失敗しない!保護フィルムの貼り方!

スマホスピタル和泉府中店でも実践している手順ですので

これを見れば、どれだけ保護フィルムを貼る事が

苦手な方でも間違いなく上手に貼る事が出来ます!

 

〜まずは貼る前に準備を行いましょう〜

*明るい部屋で行いましょう

*手を綺麗に洗いましょう

*姿勢を真っ直ぐにして行いましょう

 

〜準備が整ったらいよいよ貼る作業です〜

ここでのポイントは・・・

※保護フィルムは埃が大敵です!

※とりあえず気泡は気にせずに!です。

 

まずiPhoneの画面を液晶用のクリーナーで丁寧に拭きます

→ここでエアダスターがあれば画面の上にある埃を飛ばして下さい

保護フィルムと画面の位置を確かめる

保護フィルムに貼っているシートを取る

(粘着面を下にすると埃が付きにくいです)

保護フィルムの両端にセロハンテープを貼る

両端に貼ったセロハンテープを持ってゆっくりと保護フィルムを画面に置く

この段階では仮止めですので、位置がずれていたり埃が侵入している場合は

再度セロハンテープも持って保護フィルムを外して調整しましょう!!

調整が出来たら、後はセロハンテープを剥がして気泡を抜いていきます。

完了

 

〜気泡の抜き方〜

気泡はクリーナーなどで押し出すと消えて無くなります!

気泡を発見したら画面中心から外側に押し出す様にするとGOODです♫

 

保護フィルムの貼り方のコツは”焦らずゆっくりと”

尚且つ、埃の侵入を防ぐ為に位置調整が出来たらスピーディーに!

さらに気泡はとりあえず一旦気にしないで行う事がポイントです!!

 

是非、一度試してみて下さいね。

 

スマホスピタル和泉府中店ならその場で保護フィルムを貼ってご返却♫

当店では衝撃吸収タイプと強化ガラスの

保護フィルムを通常サイズとフルサイズの

2種類で店頭販売しております!!

 

保護フィルムを貼られた状態で画面が割れてしまい

画面交換修理を行うと、元々貼られていた保護フィルムを

再度貼り直す事が出来ません。

 

また、iPhoneをよく落としてしまう方や

保護フィルムを貼った事がないといった方も

是非、当店の保護フィルムをお試し下さい!!

 

お店によっては貼り付け代金や

追加料金が必要なところもありますが

当店なら保護フィルムをご購入頂くと、

貼り付け代金や追加料金は一切かからず

フィルムのお値段だけで

その場で貼って、お返し致します♫

 

どれを貼ればいいか分からないといった方も

お客様に合った保護フィルムをご提案させて頂きますので

お気軽にご相談下さいませ!

 

是非、ご来店お待ちしております。

izumifuchu

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和泉府中店の詳細・アクセス

〒594−0071
大阪府和泉市府中町3−16−22

営業時間 10時〜19時30分(水曜定休)

電話番号 0725-44-2610

E-mail info@iphonerepair-izumifucyu.com

オンライン予約 スマホスピタル和泉府中店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

0725-44-2610 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル