iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

iPhone史上初、耐水仕様の付いたiPhone 7が水没する状況と改善策とは iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州なら駅近のスマホスピタル和泉府中店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

iPhoneお役立ち情報

iPhone水没修理について

iPhone史上初、耐水仕様の付いたiPhone 7が水没する状況と改善策とは

[2020.04.12] スマホスピタル和泉府中

カテゴリー:iPhone水没修理について

2016年に発売されたiPhone 7は、

前のモデルまでは採用されていなかった

耐水仕様がiPhoneで初めて付いたモデルです。

 

周りを海で囲まれて、梅雨や台風で雨も多い日本では

iPhone以外の機種、特に日本のメーカーが製造している

スマートフォンには耐水機能が付いているモデルが

比較的多いです。

 

そんな中、日本国内で使用している割合が多い

iPhoneシリーズでようやくiPhone 7から

耐水機能が付くようになったわけです。

 

これでようやくiPhoneも水没しても大丈夫

と思われた方も多いと思いますが

iPhoneの耐水仕様を過信しすぎるのは

注意が必要です。

 

iPhone 7に付いた耐水機能に限らず、

他のスマートフォンの耐水機能も同じですが、

どんな状況の水没でも絶対に大丈夫かというと、

そういうわけではありません。

 

その点、結構勘違いされている方がいらっしゃいます。

 

今回は、iPhone 7の耐水仕様について、

耐水仕様でも水没してしまう状況と

万が一水没したときの修理方法について

ご紹介したいと思います。

 

 iPhone 7の耐水仕様はどの程度のスペックなのか

Appleのホームページでは、iPhone 7の

防塵・耐水仕様についての説明がされています。

 

耐水性能は、ある一定の基準をクリアした場合に

認定されるようになっています。

 

iPhone 7の場合は、IEC規格60529に基づく

【IP67】等級に適合しています。

 

IEC規格60529【 IP67】等級とは

iPhoneのような電子機器の液体や固形物に対する

保護性能については、国際的に様々な団体が

試験を行い、基準を定めています。

 

iPhone 7はIEC(国際電気標準会議)の定めた

IEC規格によって耐水・防塵性能が認定されています。

 

iPhone 7が認定されている【IP67】等級とは、

【6】と【7】それぞれの数字が、塵や埃等の固形物と

液体に耐水保護レベルを表しています。

 

一つ目の数字は防塵性能を表しており、

【6】は6段階中で最高の防塵性能に

適合していることを表しています。

 

また二つ目の数字は耐水性能を表しており、

【7】は8段階中で上から二番目の耐水性能に

適合していることを表してします。

 

 【IP67】等級のスペックとは

では【IP67】等級の防塵と耐水のスペックは

どの程度なのでしょうか。

 

まず防塵性能については、

6段階の防塵レベルで最高ランクに適合しているため、

いかなる粉塵も内部に侵入しないとされています。

 

また耐水性能については、

8段階の耐水レベルで上から2番目のレベルに

適合しています。

 

具体的には、深さ1mの水中に沈めても、

30分間は本体内部に浸水しないとされています。

 

基本的に細かい粉塵については内部に侵入しない

構造になっており、ドボンと水の中に落としても

スペック上は問題ありません。

 

それでも水没してしまうというのは、

どういうことなのでしょうか?

 

 耐水仕様でも水没してしまう原因

iPhone 7の耐水性能は、最高レベルには

及ばないものの、上から2番目とかなり高い

性能になっており、安心感もあると思います。

 

ただ、だからといって水の中に浸かったり、

水の中で使ったりしても大丈夫という

ことではありません。

 

つまり【完全防水ではない】ということです。

 

iPhone 7が完全防水ではないことの理由には

大きく二つの理由が挙げられます。

 

 耐水機能にも寿命がある

まず IEC規格に基づく耐水機能テストを

クリアしたときの耐水性能は、

永続的に効果があるわけではありません。

 

理由は防水性能の仕組みにあります。

 

防水性能の役割を果たしているのが、

各種パーツの隙間に付けられている

粘着ゴムやパッキンなどのパーツです。

 

これらのパーツがあることによって、

本体内部への浸水や端子部分の腐食を

防いでいます。

 

ただ、これらのパーツは素材の特性上、

時間の経過によって劣化していきます。

 

劣化してくると、パーツ自体に水が染み込みやすくなり、

防水性能が機能しなくなります。

 

なので購入してからある程度時間が経過している場合、

水没じゃなくても、湿気や水しぶきによって

水濡れ故障になってしまうこともあります。

 

防水性能が永続的に効果がないことは、

携帯キャリアの注意喚起でもアナウンスしてますが、

実際どれくらいの期間で効果がなくなってくるか

までは知らしていません。

 

修理にきたお客様のお話だと、

数カ月くらいで効果が薄くなってくるようです。

 

 真水以外には効果が無い

水没故障で多いのが、真水以外での水没です。

 

1年を通して多いのが、お風呂やトイレ、洗濯機に

落としてしまい水没させてしまうことです。

 

これらの水の中には洗剤などの別の成分が多く

含まれているため、防水機能が発揮される条件には

なりません。

 

もしスマホ本体に浸水した場合、

真水に比べて腐食しやすく故障する可能性が

極めて高いです。

 

水没したときの環境によっても防水性能が

発揮されない場合があります。

 

iPhone 7が認定されているIP□7の防水基準は簡単にいうと

「水道水に30分間、深さ1mのところに水没しても浸水しない」

とされていますが、この状況と全く同じでないと

効力は発揮されません。

 

海水や川・プールの水は真水ではなく、水分中に

塩分やミネラル、不純物が多く含まれています。

 

また、波などの水の流れもあるため、浸水しやすく

浸水した場合、内部基盤や部品を腐食させてしまう

スピードも真水より早くなります。

 

ですので、海や川、プールでは防水性能は

あまり役に立たないと思っておいた方がいいですね。

 

 もし万が一にでも水没したらどうするか?

iPhone 7の耐水性能が100%機能しないとなると、

例えどんなに注意していたとしても、

100%水没故障を防ぐことはできません。

 

ではもしお持ちのiPhone 7が水没して

起動しなくなった場合、

どのように修理することができるのでしょうか?

 

 iPhoneが水没したら完全復旧はできない?

iPhone 7に限らず、スマートフォンが水没して

本体内部が水浸しになった場合、

水没前の状態に完全に復旧させることはできません。

 

そもそもAppleの正規修理店でも、

液体による損傷は保証の対象外になっています。

 

水没した場合は故障した本体を修理するのではなく、

高額な費用で本体丸ごと交換になります。

 

つまり水没したiPhoneを継続して正常に

使えるようにすることはできないので、

基本的には、本体の交換や新しい機種を買い直す等で、

別の機種を使うことになるというわけです。

 

一般修理店で行なっている復旧作業とは

一方で、正規修理店以外の一般修理店では、

水没したiPhoneの復旧作業を行なっている

修理店も数多くあります。

 

これはどういうことなんでしょうか。

 

一般修理店で行なっている水没復旧作業は、

あくまで「データを取り出すため」の

復旧作業になります。

 

iPhone 7が水没して起動しなくなった時、

データを取り出すために一時的に本体を

動作するようにしてバックアップを取ったり、

アプリの引き継ぎをしたりすることを

目的にしています。

 

もちろん復旧した場合、水没前のように

普通に使うこともできることもありますが、

ずっと使える保証はなく、数ヶ月や数日、

あるいは数時間で使用不可になってしまう

可能性があるため、

なるべく早くバックアップを取っていただき

新しい機種に移行するのが無難だと思います。

 

数日や数時間で使えなくなるかもしれない

水没復旧の作業でも、ご好評いただいているのは、

iPhone入っているデータがとても大切もの

だからではないでしょうか?

 

故障してしまったiPhone本体は、

高額な費用がかかってしまうものの、

お金を出せば新しいものに変えることはできます。

 

ですが、内部のデータは唯一無二のもので、

他に替えのきかないもののはずです。

 

そんな大切なデータを水没で失いそうな時、

ぜひ当店までお問い合わせください。

 

当店では【総務省登録修理業者】として

丁寧かつスピーディに水没復旧作業も

させていただいております。

 

また復旧率も高く、他の店舗で復旧できなかった

iPhoneでも再度復旧作業を行なった結果、

復旧したことも少なくありません。

 

もしお持ちのiPhone 7が水没して、

大切なデータを復旧したいとお考えなら

ぜひ「スマホスピタル和泉府中店」まで

お問い合わせください。

 

ご連絡お待ちしております。

izumifuchu

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和泉府中店の詳細・アクセス

〒594−0071
大阪府和泉市府中町3−16−22

営業時間 10時〜19時30分(水曜定休)

電話番号 0725-44-2610

E-mail info@iphonerepair-izumifucyu.com

オンライン予約 スマホスピタル和泉府中店 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

0725-44-2610 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル