iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

発売3年半になったiPhone Xのバッテリーの交換タイミングと交換方法について iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州なら駅近のスマホスピタル和泉府中店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

iPhoneお役立ち情報

iPhoneバッテリー交換について

発売3年半になったiPhone Xのバッテリーの交換タイミングと交換方法について

[2021.02.23] スマホスピタル和泉府中

カテゴリー:iPhoneバッテリー交換について

発売から3年半ほど経過したiPhone Xですが、

そろそろバッテリーの減りが早くてお困りの方も増えてきています。

 

iPhoneに搭載されている「リチウムイオンバッテリー」の

寿命は1年半から2年と言われているので、

2年を過ぎる頃からバッテリー交換の依頼が増えました。

 

今回は、まだもう少しバッテリー交換や

機種変更をしたくないとお考えの方や、

バッテリー交換した後から

少しでもバッテリーを長持ちさせたい!という方に

是非試していただきたいバッテリーの節約方法と、

バッテリー交換方法についてご紹介したいと思います。

 

iPhone Xに搭載されるバッテリーについて

まずはiPhone Xには

どのようなバッテリーが搭載されているのか

簡単に説明していきましょう。

 

リチウムイオンバッテリーとは

iPhone Xには【リチウムイオンバッテリー】

という種類のバッテリーが搭載されています。

 

【リチウムイオンバッテリー】は

小型で高出力なバッテリーとなっているため、

iPhoneだけでなく他のスマートフォンやタブレット、

パソコンやハンディカメラ、コードレス機器など

幅広く使用されているバッテリーです。

 

リチウムイオンバッテリーの寿命とは

iPhone Xに搭載されているリチウムイオンバッテリーは、

使用・充電のサイクルが500回分でバッテリーの

最大容量が【80%】になるよう設計されています。

 

バッテリー最大容量は

設定>バッテリー>バッテリーの状態にて

確認することができます。

 

個体差はありますが、一般的に

【最大容量が80%】前後になってくると

・バッテリーの減りが早く感じる

・バッテリーの持ちが悪くなった

・少しの使用で急激に充電が減ってしまう

・勝手に電源が落ちてしまう

・特定のアプリが使えなくなってしまう

など様々な不具合が目立つようになってきます。

 

この数値は、通常充電した時表示させるパーセンテージ

とは別で、バッテリー最大容量が【80%】の表示だから

「80%までしか充電ができないということではありません。

 

ですが、「100%」まで充電しているにもかかわらず

充電できるスペースは【80%】しかないので、

そのスペースの中で満タンまで充電しているだけなので

80%分しか使えずバッテリーの減りが早いと感じるのです。

 

あくまでも一般的な数字なので感じ方は人によりますが、

劣化していることは間違いないと思います。

 

iPhone Xのバッテリーを長持ちさせるコツとは

使用回数に制限のあるリチウムイオンバッテリーですが、

無茶な使い方をせず、注意して使っていけば、

より長く使うことも難しくありません。

 

交換した後のバッテリーを

次はいくつかの節約方法をご紹介していきましょう。

 

電池消費しているアプリを知る

設定>バッテリーを開くと棒グラフがあり、

その下にアプリの一覧が確認できます。

 

これは充電を終えてからバッテリーを使用したアプリで

バッテリーを多く使っている順に並んでいます。

 

使用した電力のうち何%をどのアプリが消耗しているか

確認することができる訳です。

 

この確認方法を知っていると、

バッテリーの残量が少ない時に開かない方が良い

アプリがどれかわかるので、

いま一度確認をしてみてください。

 

意外に使っていないアプリに多くの電力が

使用されているとなると注意が必要になります。

 

画面の明るさを暗くしてみる

画面が明るい状態が続くとバッテリーを

消耗してしまいますので、

 

元々画面の明るさを暗めに設定しておくか

「明るさの自動調節」※1をオンすると

バッテリーを節約できます。

 

また「外観モード」※2を【ダーク】に設定することも

電力消費を少なくする一つの方法です。

 

明るい色の表示は暗い色を表示するよりも

多くの電力を消費するからです。

 

※1明るさの自動調節は

設定>アクセシビリティ>画像表示とテキストサイズ

より設定できる「明るさの自動調節」ですが、

オンにしておくとiPhoneの環境光センサーが

周りの明るさを察知して画面の明るさを

自動で明るくしたり暗くしてくれる機能です。

 

※2外観モードは

設定>画面表示と明るさ、から設定できるモードです。

 

画面の焼きつき防止にも役立つので

どちらも設定することをお勧めします。

 

通知設定を見直してみる

アプリによっては何かが更新されると

通知がされるようになっています。

 

着信やメッセージ・SNSの通知が代表的ですが、

それ以外にもほとんどのアプリに通知機能があります。

 

そして入れているアプリが多くなってくると

その通知量も自然と多くなっていきます。

 

通知が多くなってくれば電池消費も多くなっていきます。

 

設定>通知より、アプリごとに

通知方法・通知オンオフの設定ができます。

 

通知方法は複数あるので、

好きな組み合わせで調整することができます。

 

通知バナーは表示されるが通知音をオフにしたり、

通知バナーの表示や通知音はないが

バッチ表示をオンにしたり。

 

自分好みに設定できるので、

普段あまりチェックをしないアプリの通知は

完全にオフにしてしまうのが良いと思います。

 

位置情報サービスに気を配る

iPhone Xやスマートフォンでよく使うアプリで

「マップ」のアプリがあります。

 

GPSを使って自分の【位置情報】を特定できるので

とても便利ですよね。

 

最近では、単に地図で使うだけでなく、

様々なアプリで【位置情報】は使われています。

 

【位置情報】は衛星と通信することで情報を取得していますが

基本的には通信をし続けている状態のため、

その間は常に電力を使っている状態になります。

 

設定>プライバシー>位置情報サービス

より設定することができます。

 

位置情報サービスはオンになっていると、

必要のない時でも勝手に通信をして

現在地の検索をしてしまいます。

 

アプリによっては位置情報が必要な物もある、

ということであれば、

位置情報サービスの項目はオンにし、

必要のないアプリを個別にオフにすることで

余計な位置情報の検索をやめさせることができます。

 

マルチタスクを整理してみる

開いたままにしているアプリは放置しておくと

勝手に更新することがあるので、

必要がないもの・使用頻度の低いものは

都度終了させることでバッテリーの節約になります。

 

アプリを終了させる方法は、

画面の下部から真ん中にスワイプすると

横一列に起動中のアプリの一覧が表示されます。

 

左右にスワイプして終了させたいアプリを選び、

アプリのプレビュー画面を上にスワイプすると

終了させることができます。

 

頻繁に使用するアプリの場合、

アプリを一度終了し再度起動をさせることが

バッテリーの浪費に繋がるので、

使用頻度の高いアプリは終了させずに

残しておくのがよいでしょう。

 

実際に電池持ちが悪くなってきた時の交換方法とは

バッテリー節約の効果が

小さなものから大きなものまで紹介をしましたが、

それでもバッテリーが持たない!

バッテリーを交換してから節約法を試したい!

という方のために、

バッテリーの交換方法をご紹介します。

 

Apple正規修理店で電池交換する場合

まずはAppleの直営店・正規修理店での

バッテリー交換です。

 

メーカーの修理が受けられるので、まずはこの方法を

考える方が多いのではないでしょうか?

 

メーカーの修理を受けるために、

すぐバッテリー交換をしてもらえると思って

直営店や正規修理店に行くと、

予約をしてくれないと修理できません、

と断られてしまいます。

 

事前にネットや電話で予約を取る必要があるのです。

 

そして、修理をするにはデータを消去するので

事前にバックアップ取ってください、と言われます。

 

バッテリーを交換するだけなのに

なんでデータを消す必要があるの?と思いますよね。

 

修理時の決まりのようですが、

データを戻す方法も手伝ってもらえないので

手間がかかりますし面倒ですよね。

 

携帯キャリアショップでバッテリー交換する場合

一部の店舗では店頭にて

バッテリー交換の対応をしているようです。

 

しかし、店舗はかなり少ないため、

多くの場合は配送でのバッテリー交換となりますので、

一時的に手元からiPhoneがなくなってしまいます。

 

さらにメーカー修理と同じくデータが消えた状態で

戻ってくるので、手元に帰ってきてから

データを戻す作業が必要となります。

 

スマホスピタル和泉府中店なら面倒な手間が一切ありません!

当店、スマホスピタル和泉府中店は

第三者修理店のためメーカー修理とは異なりますが、

・予約が取りやすい

・予約がなくても即日対応可能

・作業時間最短30分〜で修理完了

・データそのままでお返し

・4ヶ月間の修理後保証付き

なので、お客様の負担は最小限で済みます。

 

また、当店が他の第三者修理店と違うのは

【総務省登録修理業者】に認定されていることです。

 

「安心・安全の修理が受けられる修理店」であることが

国に認められた証拠であり、

この認定がない修理店は数多く存在します。

 

御来店いただいたお客様から

「別のところで修理を受けたけど改善がない」

と、」お聞きしたこともありますので、

ご不安な方は是非当店にお任せくださいませ!

 

事前にお電話でのご相談も承っておりますので

お気軽にお問い合わせください!

izumifuchu

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和泉府中の詳細・アクセス

〒594−0071
大阪府和泉市府中町3丁目16−22

営業時間 10時〜19時30分(水曜定休)

電話番号 0725-44-2610

E-mail info@iphonerepair-izumifucyu.com

オンライン予約 スマホスピタル和泉府中 WEB予約 >>

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

0725-44-2610 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 泉大津、岸和田、泉佐野、泉州
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル